カテゴリ:まずはじめに( 2 )

漢字で司馬流心、英字でshivaryu

この名前は信長の野望オンラインで遊び始めた時にキャラクター名として
考えたものです。
今現在、覇王伝サーバー・斎藤家で中老を務めております。

姓は、三国志の司馬懿仲達から引用。
もちろん、司馬遼太郎先生の名前も意識しております。
が、そんなに歴史に詳しいわけではありません。知識といえども上っ面程度です。

名は…当時、すごく悩んだ記憶があります。
その頃、アタマに引っかかっていた「ルーティン(ワーク)」という単語から
音を頂き、自身の「移り気なところ」をそこへ反映して当てたのが"流心"でした。

姓名判断的にはよくありませんが、シバリューシンという言い易い感じが気に入って
おります。
(設定上、父として"決心"、祖父として"風心"がおります。が、後付けなので、堅い
イメージのオヤジ=侍、隔世遺伝を思わせる移り気なジジィ=職業不定、として
想定・名付けました。同所属、使用頻度の低いキャラ達ですが。)

とまぁ本人の事はこれくらいです。

(余談ここから)
細かい話は抜きにして、ここで信on日記を公開するのはもう少し先になるかと思います。
私が立ち上げたサイト「稲葉山長屋」で公開しているからです。
しかしながら、ブログの普及による住民の「長屋から屋敷へお引越し」(機能的にもブログ
の方が使いやすくカスタマイズ可能なので当然なのですが…)、AAA-Livedoorサーバー
の不調によるBBSログの消滅等(2006/3/13消滅確認済)、形骸化している事は否定
できません。
いずれはリンクステーション兼交流BBSサイトへと移行する事も視野に入れ検討中です。
(余談ここまで)

以上、これからもよろしくお願いします。
[PR]
ここはハンドルネームshivaryuこと司馬流心がなんやかやと書き殴りますブログです。

・悪意のないトラックバック・リンクは大歓迎です。
(この場合の「悪意」は勝手ながら私の判断によります。)
 リンクして頂く場合はコメントをひとつお願いします。
 リンク頂く事に恥じぬ内容を書けるようにと励む事につながると思いますので。

・当ブログは、読む方に司馬流心の裏側を見出だして頂くべく設けたものです。
 読む方の考え方・精神状態によって、内容が悪意あるものと捉えられる場合があるかも知れません。
 先に記した通り、当ブログに向けられる内容や文章の悪意は私の判断に依ります。
ので、逆に当ブログに依って受ける印象は読み手の皆さんに依るものと考えてます。
 そんな時はごめんなさいとしか言えません。が、予め注釈を入れるよう心がけて、書き手として配慮をするつもりです。
>>読み手の皆さんにも何卒ご配慮頂けますようお願いしておきます。

 まぁ、そこそこいい大人なので、感情に任せたそれこそ悪意に満ちた文章はないとは思いますが…。
では、ちまちまと書き綴りますので、たま~にチェックしてください。
[PR]