ブレーキ/山田悠介

ビンゴ、サッカー、ババ抜き、ゴルフ、ブレーキの短編5作からなる1冊。

ゲーム系の短編なのだが、テイストはそれぞれに違ってる。
ビンゴが山田作品によくある絶望感を含む。
サッカーはルールにシュールさを含む。
ババ抜きは残虐性かなぁ。
ゴルフは緊張感。
でも、ゴルフを実際にやったことがないと描かれた世界が思い浮かばないかも。
で、表題のブレーキはこれら4作の集大成と言えるかも知れない。
疾走する車の話で、緊張感も不条理さも山田作品そのものと言えるかも。

ちょっとババ抜きとゴルフが眠くて読了するのに時間かかっちゃったな…。
[PR]
by shivaryu | 2010-07-31 18:58 | 携帯から