レンタルチルドレン/山田悠介

総じて鬱エンドな作品が多い、と聞きつつ勧められて断れない私。

タイトルから察する事ができる作品。
事情のある孤児をレンタルする企業、事情があって借りたい親御さん。
そしてその事情とは…っていう感じ。

割と読みやすくてサラサラっと読み終えたけど、読後感はちょっと悪い。
まぁ、持ち味だろうな、とか思ったけど。
[PR]
by shivaryu | 2010-06-28 18:38 | 読書